(Javascript of Access analysis (Google Analytics analytics.js / ga.js etc.), please write them after the below ?>. ) */ ?>

「紅葉2020関東の見頃スポット」千葉県の小松寺をご紹介します

出典:まるごとeちば

紅葉2020関東の見頃名所、小松寺の情報と駐車場・ホテル・アクセス・混雑情報などご紹介します

関東の紅葉スポット・紅葉の名所を訪ね、今回は、千葉県の小松寺(こまつじ)へご案内します。

小松寺の伝によれば、文武天皇の御代(683年~707年)に役小角(えんのおづぬ)の創建と伝わり、南房総を支配した里見一族、さらに徳川の朱印寺であったと伝えられている真言宗智山派の古刹で、千葉県南房総市にある真言宗智山派の寺院で、南房総では数少ない紅葉の名所の一つです。

小松寺は、「もみじの寺」とも呼ばれ、秋には紅葉に彩られ、朱塗りの仁王門の中の左に梵鐘、右側に薬師堂、正面に本堂の建物を構えていて、見どころとしては、仁王門の朱色と紅葉の赤色が交わるさまは、絶好の紅葉のベストスポットです。

出典:まるごとeちば

境内にはモミジ、カエデ、イチョウが数多く植えられ、秋には、参道や池の周辺が彩づいて季節の訪れを感じ、周囲の竹林と常緑樹の色彩と絶妙のコントラスト美を見せてくれます。

例年11月下旬には、「もみじ祭り」が開催され、奥深い山間で秋を感じられ紅葉シーズンには多くの参拝客でにぎわいをみせる紅葉の名所で、毎年11月中旬~下旬ごろにモミジやイチョウが色鮮やかに色づき、多くの観光客を楽しませています。

関東の紅葉オススメ名所、千葉県の小松寺

南房総では数少ない紅葉の名所のひとつの小松寺では、毎年の中秋にモミジやイチョウが色鮮やかに彩づき、多くの観光客を楽しませ、貴重な古仏の宝庫として知られる寺院で、近くには原生林があり、桜や新緑、紅葉など四季折々の自然をを楽しむことが出来、晩秋にはカエデの大木が見頃を迎え、ほかにも、モミジ、イチョウも鮮やかに色づき、南房総の紅葉ショーが開幕します。

出典:まるごとeちば

小松寺の所在地

千葉県南房総市千倉町大貫1057

●問い合わせ先

小松寺寺務所

TEL:0470-44-2502

●拝観時間

開門(受付は9:00~16:00頃)

小松寺の見頃時期

小松寺の紅葉が彩づき始めるのが11月中旬で、見頃時期が11月下旬から12月上旬にかけて

小松寺の駐車場情報

あり/20台


混雑状況

有名な寺院として多くの人に崇拝されている千葉県の「小松寺」ですが、秋の紅葉シーズンはさらに訪れる人で混み合いますので、時間に余裕を持ってお出かけになることをオススメします。

小松寺への交通アクセス情報

✅ 公共交通(鉄道)を利用の場合

JR内房線~「千倉駅」~車で(約8分)

✅ 車を利用の場合

富津館山道路~富浦IC~国道127号~20km(約30分)


小松寺に実際に行った口コミ

小松寺の前の道沿いにもみじが植えられていて、時期が合えば入口に着く前から紅葉が楽しめ、池に映える紅葉がとても綺麗で、紅葉イベントをやっていて賑やかで、趣がありとても満足でき、また来年も来たいと思いました。

小松寺周辺のホテル情報

✅ サウンド スウェルリゾート(小松寺 から 4.5 km)

〒295-0012 千葉県 南房総市 千倉町南朝夷1148−1−204

TEL:0470-44-3698

サーファービューのリゾートホテルです。

Sound Swell Resort(サウンド スウェル リゾート)の詳細はこちら

✅ 千倉館(小松寺 から 4.4 km)

〒295-0012 千葉県 南房総市 千倉町南朝夷1045

TEL:0470-44-3211

客室の掛け流し温泉の露天風呂が嬉しい宿です。

千倉温泉 千倉館の詳細はこちら

✅ ホテル 夢みさき(小松寺 から 5.2 km)

〒295-0004 千葉県 南房総市 千倉町瀬戸3137−1

TEL:0470-44-2000

部屋の露天風呂と、料理が最高でした。

美味しい温泉 夢みさき & 別邸 夢咲の詳細はこちら

小松寺周辺の食事・グルメ情報

✅ 栄蔵 千倉店(小松寺 から 0.1 km)

〒295-0013 千葉県南房総市千倉町大貫1055-1

TEL:0470-40-1139

秘境の豚骨ラーメン店。

栄蔵 千倉店(グーグルマップ)

✅ 季の音(小松寺 から 3 km)

〒294-0014 千葉県館山市山本695-1

TEL:0470-28-5567

地方では期待を超えるパフォーマンスです。

季の音(グーグルマップ)

✅ そば処 あいづ(小松寺 から 3 km)

〒295-0014 千葉県南房総市千倉町川戸1054-8

TEL:0470-44-1154

安房エリアで屈指の食事処。

そば処 あいづ(グーグルマップ)

その他、関東地方の寺院の紅葉スポット

●円覚寺(神奈川県鎌倉市山ノ内)

瑞鹿山の山号を持つ鎌倉を代表する臨済宗円覚寺派の寺院で、鎌倉五山の第二位、8代執権北条時宗が、文永・弘安の役(福岡・博多の蒙古襲来)の戦死者霊を弔うため、宋の高僧無学祖元を招いて創建したものです。

広大な境内には総門、山門、仏殿、方丈などの伽藍が一直線に並び、さらに夏目漱石や島崎藤村も参禅した帰源院や仏日庵、黄梅院などの塔頭が山かげにひっそりと点在していて、うっそうとした老杉に囲まれた山内は全域が国の史跡で、春には桜、夏にはアジサイ、秋には紅葉といった四季折々の風景を楽しむことができ、特に紅葉の季節にはイチョウやモミジが鮮やかに色づいて、訪れる人々の目を楽しませてくれます。

紅葉2020関東の見頃名所「円覚寺」の詳細はこちら

●長安寺(神奈川県足柄下郡箱根町)

仙石原にある曹洞宗の長安寺は、創建1356年の古刹で、苔むした小路の紅葉の色彩美が素晴らしく、境内の五百羅漢像(仏堂修行をして「阿羅漢」という人間として最高の位を得たお釈迦様の弟子を500人集めた石仏)と紅葉を眺めれば、秋の風情をさらに楽しむことが出来ます。

紅葉2020関東の見頃名所「長安寺」の詳細はこちら

●最乗寺(神奈川県南足柄市大雄町)

大雄山最乗寺は箱根外輪山の明神ケ岳の中腹に立つ曹洞宗に属し、冬の初めに境内の紅葉は見頃を迎え、開山堂から鐘楼、結界門へかけての石畳の参道は最乗寺随一の紅葉スポットです。

瑠璃門前の大紅葉の彩づきは見事で、重さ3.8トンという巨大な鉄下駄をはじめ大小さまざまの鉄下駄、天狗のうちわが奉納されていて、了庵慧明禅師の弟子である道了様は、寺の建築にあたり尽力したが、了庵慧明禅師が没後、天狗となって飛び去ったという。これが天狗伝説で、以来寺の守護神として祀られている寺です。

紅葉2020関東の見頃名所「最乗寺」の詳細はこちら