(Javascript of Access analysis (Google Analytics analytics.js / ga.js etc.), please write them after the below ?>. ) */ ?>

「東北の紅葉時期2020」10月から見頃を迎える岩手県の久慈渓流

出典:目に見えない大いなる存在と大自然に生かされている

「東北の2020」10月見頃、久慈渓流の情報&駐車場・ホテル・アクセス・混雑情報などご紹介します

東北地方の紅葉スポット・紅葉の名所を訪ね、今回は、岩手県の久慈渓流(くじけいりゅう)へご案内します。

岩手県の久慈渓流は、久慈平庭県立自然公園に指定されている久慈市大川目町にある美しい水が自慢の渓流で、久慈川にせり出し、秋には色鮮やかなモミジやブナと岩肌が見事な渓谷美を描きます。

川に面している山は断崖となっていて、その代表である「鏡岩」は見ごたえもあり、その景勝地「鏡岩」のそばには、飲むと持病が治り、不老長寿の効果があるという「岩手の名水20選」に選ばれている不老長寿の水といわれる名水「不老泉」が湧いています。

出典:目に見えない大いなる存在と大自然に生かされている

また渓流釣りの名所としても知られる川魚の宝庫でもあり、アユ、イワナ、ヤマメなど、シーズンには大勢の太公望で賑わい、さらに、春には山菜、秋にはきのこと、久慈渓流は一年を通じて自然の豊かさを満喫できる憩いのエリアです。

渓流釣りの名所としても知られ、秋の紅葉のシーズンにも多くの観光客が訪れモミジやブナなどの広葉樹が織り成す色彩は心に染みるほど美しく、不老泉から山形町までの5kmがみどころで、浸食された石灰岩の絶壁や鏡岩、不老泉、白糸の滝などが点在しています。

出典:目に見えない大いなる存在と大自然に生かされている

東北地方の紅葉オススメ名所、岩手県の久慈渓流

久慈渓流の所在地

岩手県久慈市大川目町

●問い合わせ先

久慈市観光交流課

TEL:0194-52-2123

久慈渓流の見頃時期

久慈渓流の紅葉が彩づき始めるのが10月中旬で、見頃時期が10月下旬から11月上旬になります。

混雑状況

観光地として多くの人が訪れる岩手県の「久慈渓流」ですが、秋の紅葉シーズンは、さらに訪れる人で混み合いますので、時間に余裕を持ってお出かけになることをオススメします。

久慈渓流への交通アクセス方法

✅ 公共交通(鉄道)を利用の場合

青森県「八戸駅」~JR八戸線~「久慈駅」~車(タクシー)15分。または「宮古駅」~三陸鉄道リアス線~「久慈駅」~車15分。

✅ 車を利用の場合

八戸道~九戸IC~県道42号線~国道281号線~28km(35分)。


久慈渓流の駐車場情報

なし

周辺の10km以内に駐車場がありませんので最寄り駅に車を止めてから公共交通機関を利用して向かわれることをオススメします。


久慈渓流に実際に行った口コミ

晩秋に日本の紅葉100選に指定されている久慈渓流の紅葉を見に出かけ、 渓流の入り口(盛岡側)から入ると、赤や黄色に彩づいた木々の紅葉を見ながら鏡岩園地の奥に進むと屏風岩、そして不老泉という出水があります。

この不老泉という出水を飲用すると不老長寿になるという言い伝えがありますが、現在は加熱しての使用を勧めているようです。

久慈渓流から滝ダムのある長内渓流も見ごろで、紅葉狩りも楽しめました。(久慈渓流は国道281号沿いにあり、わき見運転や、迷惑になるような路上駐車はやめましょう。)

久慈渓流周辺のホテル情報

✅ 久慈第一ホテル(久慈駅 から 徒歩1分)

〒028-0061岩手県久慈市中央2-11

TEL:0194-52-8111

久慈駅チカで便利なホテルです

久慈第一ホテルの詳細はこちら

✅ ホテル ルート イン 本八戸駅前(久慈渓流 から 41.3 km)

〒031-0075 青森県八戸市内丸1-51-16

TEL:0178-71-2511

八戸駅近で便利なホテルです

ホテルルートイン 本八戸駅前の詳細はこちら

久慈渓流周辺の食事・グルメ情報

✅ 三陸リアス亭(三陸鉄道久慈駅 から 0 km)

〒028-006 岩手県久慈市中央3-38三陸鉄道久慈駅舎内

TEL:0194-52-7310

名物雲丹・駅弁当頂きました。

三陸リアス亭(グーグルマップ)

✅ 久慈琥珀 ステーションプラザ(JR久慈駅 から 0 km)

〒028-0061 岩手県久慈市中央3-39-3

TEL:0194-61-3250

JR久慈駅構内にある琥珀アクセサリーショップ兼カフェです。町の玄関である久慈駅で琥珀をアピールしています。

久慈琥珀 ステーションプラザ(グーグルマップ)

✅ 寿々喜(JR久慈駅 から 0.1 km)

岩手県久慈市中央2-17

TEL:0194-52-0044

地元のお刺身、焼き魚がメインのお店です。

寿々喜(グーグルマップ)

その他、東北地方の紅葉スポット

●鳴子峡(宮城県)

栗駒国定公園の一角のJR鳴子温泉駅から車で約10分、国道47号に平行して走る鳴子温泉から中山平温泉にかけて約4.5kmに続く大谷川の侵蝕によりできた峡谷で、典型的なV字渓谷の岩肌と緑が見事な渓谷美を見せ、晩秋にはブナ、ナラ、カエデなどの木々が彩づく紅葉が広がります。
秋の渓谷の鑑賞は、国道47号に架かる大深沢橋の北側の新展望台や、南側の鳴子峡レストハウスや鳴子峡駐車場付近にある見晴し台や展望デッキからの鑑賞をオススメします。

東北の2020、見頃名所「鳴子峡」の詳細はこちら

●猊鼻渓(岩手県)

栗駒山を源とする磐井川の両岸に展開する奇岩の連なる渓谷で、平泉観光とともに一関市の人気観光スポットのひとつで、国の名勝・天然記念物に指定され、秋には川岸を彩るモミジが鮮やかに色づいた紅葉の美しい景色は、渓流とのコントラストを楽しむことができます。

●八幡平(岩手県)

八幡平は、奥羽山脈北部の山群で秋には、ブナやアオモリトドマツなどが見事に彩づいた紅葉の樹海に包まれ、御在所沼から八幡平山頂近くを経て秋田県に通じる八幡平アスピーテラインでは、アオモリトドマツの樹海の中に、黄色い葉をつけたダケカンバの白い樹が浮き上がります。
裾野に広がる八幡平温泉郷は、八幡平観光への拠点として多くの行楽客が集まり、特に紅葉の季節は見事な光景が広がり、ホテルや旅館、ペンション、民宿など18軒の宿泊施設があり、リゾート地らしい雰囲気が漂っていて、周辺には、東北屈指の規模を誇る八幡平リゾート パノラマ&下倉スキー場もあります。

東北の2020、見頃名所「八幡平」の詳細はこちら