(Javascript of Access analysis (Google Analytics analytics.js / ga.js etc.), please write them after the below ?>. ) */ ?>

関東近郊で温泉巡りの旅!一泊におすすめの赤谷温泉

出典:みらい会計所長ブログ

関東近郊で温泉巡りの旅!一泊におすすめの赤谷温泉をご紹介します

【赤谷温泉(あかやおんせん)の特徴や効能、泉質などご紹介します】

赤谷温泉は、関東山地の中心部、奥秩父の諏訪山東部山麓で昼寝をしているかのようで静かな山あいの温泉町・小鹿野に湧く清やらかな水を活かした大竜寺源泉を用いた温泉地です。

霊峰両神山の緑に包まれた自然に恵まれた環境で育った、こんにゃくやインゲン、きゅうり、なすなどミネラル豊富な水で育った作物の栽培も盛んで、特産の名にふさわしく一味違うみずみずしい味わいです。

小鹿野町のもう一つの名物が、約200年の歴史を誇り、江戸時代の初代坂東彦五郎が江戸歌舞伎をこの地に伝えた「小鹿野歌舞伎」で、太夫、裏方に至るまですべてを地元の人々が担当し、全国的にも知られる伝統芸能です。

出典:みらい会計所長ブログ

赤谷温泉の所在地

埼玉県秩父郡小鹿野町

赤谷温泉の問い合わせ先

TEL:0494-24-7538(秩父旅館業協同組合)

赤谷温泉の特徴

秩父の古生層を通った運び湯の単純アルカリ泉(メタケイ酸・メタホウ酸)の湯は、さらりとした無味無臭の温泉で、クセがなく長湯に向いた泉質で、子供から大人まで幅広く親しまれていて、リウマチ、関節痛などの疾病に効能を発揮します。

赤谷温泉の泉質

単純温泉

赤谷温泉の効能

神経痛、リウマチ、筋肉痛、腰痛、関節痛、婦人病、冷え性、水虫など

赤谷温泉へのアクセス情報

✅車

花園IC~車約50分。

✅電車

西武秩父線「西武秩父駅」~バス~約40分。

赤谷温泉周辺のホテル情報

✅赤谷温泉小鹿荘

〒368-0112 埼玉県秩父郡小鹿野町三山243

TEL0494-24-7538

✅電車

西武秩父線「西武秩父駅」~バスで約40分。

秩父鉄道「秩父駅」~バスで約30分。

西武秩父線「西武秩父駅」または秩父鉄道「秩父駅」~(午後3時と5時にお迎えの車をご用意、要予約/ご送迎は2名様より)

✅車

関越自動車道 花園IC下車+国道140号+国道299号(花園ICから約50分)

✅越後屋旅館

〒368-0105埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野1853

TEL0494-75-0048

✅電車

西武秩父線「西武秩父駅」「秩父駅」~西武バス・小鹿野町営バス~「町立病院前」下車~徒歩1分。(駐車場あり/25台/無料/予約不要)

✅香り豊かな花のおもてなし 須崎旅館

〒368-0105埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野

TEL0494-75-0024

✅電車

西武秩父線「西武秩父駅」または「秩父駅」~西部バス「小鹿野車庫行」~「小鹿野町」下車~徒歩約1分。(駐車場あり/20台/無料/予約不要)

赤谷温泉周辺の食事・グルメ情報

✅ツーリストテーブル 釜の上 秩父うさぎだ食堂

〒369-1503 埼玉県秩父市下吉田3942

TEL0494-77-1123

秩父の和食とイタリアンレストラン。

✅ひたちや 観音茶屋

〒368-0105埼玉県秩父郡小鹿野町飯田2357

TEL0494-75-0053

地元そばの老舗

✅ふるさと両神 両神コンニャク専門店

〒368-0105埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄1036-3

TEL0494-79-1130

意外と強敵こんにゃく食べ放題

営業時間、休業日等については、直接店舗にお問い合せください。

赤谷温泉へ実際に行った口コミ

赤谷温泉は、選ばれた源泉のおかげか、満足できる良いお湯でした。

長瀞から車でさらに足を延ばした秘湯と呼べるような山中の静かな立地で、蛍の鑑賞もできます。

車があると、秩父周辺の観光地へのアクセスも便利で、のんびりと秘湯感を味わうには良い場所です。

少し足をのばせば三峰神社など有名な場所もあり、都会から近くで田舎気分を十分味わえる温泉地でした。

赤谷温泉周辺の観光スポット情報

?小鹿野町地域資源活用センター

所要約1時間で「そば打ち」や「うどん打ち」に「豆腐作り体験(3日前までに要予約)」、小鹿野名物の「こんにゃく作り体験(前日までに要予約)」ができ、食事だけの利用も可能です。

小鹿野町地域資源活用センターの住所地

埼玉県小鹿野町両神薄2395

小鹿野町地域資源活用センターへのアクセス方法

西武秩父線「西武秩父駅」~小鹿野町営バス(両神温泉薬師の湯行き)で50分、薬師の湯下車、徒歩5分。

?小鹿神社

小鹿神社は、1910(明治43)年の洪水により腰之根地内へ移転し、本殿はそのまま残された小鹿野町を代表する神社です。

毎年4月には恒例の「小鹿野の春まつり」が行われ、初日には、屋台に芸座・花道を組んだ屋台歌舞伎が行われます。

小鹿神社の住所地

埼玉県小鹿野町小鹿野1432

小鹿神社へのアクセス方法

秩父鉄道「秩父駅」~西武バス(小野車庫行き/1時間)~原町下車、徒歩5分。

?小鹿野温泉

小鹿野温泉は、多くの旅人を癒してきた美容と療養に効能がある温泉です。

高純度のアルカリイオン泉は美肌作用があり、湯浴み後はお肌がツルツルになると評判が高く美容・療養と二つの効能を持つ源泉が多くの女性たちを魅了しています。

小鹿野温泉の住所地

埼玉県小鹿野町小鹿野

小鹿野温泉へのアクセス方法

西武秩父線「西武秩父駅」~西武観光バス(_小鹿野車庫行き)~39分、小鹿野町下車すぐ。