(Javascript of Access analysis (Google Analytics analytics.js / ga.js etc.), please write them after the below ?>. ) */ ?>

紅葉2020関東 10月上旬に彩づき始める神奈川県の三渓園

紅葉2020関東 10月に彩づく神奈川県の三渓園をご紹介します

関東の人気の紅葉スポット・紅葉の名所を訪ね、今回は神奈川県の三渓園へご案内します。

神奈川県の三溪園は、明治時代から大正時代にかけて生糸貿易で財を成した実業家の原富太郎(雅号:三溪)が明治39年に開いた日本庭園で、東京ドーム約4個分(約17万5000平方メートル)の広さに起伏にとんだ自然の地形をいかした、外苑と内苑からなります。

園内には京都や鎌倉などから移築した歴史的建造物が配され、旧燈明寺三重塔をはじめとする国指定重要文化財10棟、市指定有形文化財3棟を含む17棟が点在し、園内を彩どる鮮やかな紅葉と和合した景観は、横浜に居ながら古都京都の風情を満喫させてくれます。

紅葉の見頃となる11月下旬から12月中旬にかけては、モミジやカエデ、イチョウなどの木々が園内のいたる所で美しく紅葉します。

中でも内苑の奥にある聴秋閣や春草廬の周辺に外苑の横笛庵や林洞庵周辺が見事で、茶室春草廬周辺には、カエデ、イチョウが多く植えられ、横浜で古都の風情の紅葉景色を楽しむことができます。

無料のガイドボランティアを設けてあるので、庭園の歴史や植物などを解説してもらいながら散策することができ「三渓園」についてより詳しく知りたい方にオススメです。

関東の紅葉オススメ名所 神奈川県の三渓園

神奈川県の三渓園は、実業家で茶人の原富太郎(号は三溪)が明治39年に開いた日本庭園で、広大な園内には、京都や鎌倉などから歴史的価値のある建造物が数多く移築されて、見頃となる晩秋には、モミジやカエデ、イチョウなどが園内各所で美しく彩づいて紅葉します。

中でも内苑の聴秋閣や春草廬の周辺と、外苑の横笛庵や林洞庵周辺が見事に紅葉が彩づき、横浜市内で風情ある紅葉景色が楽しめます。

三渓園の所在地

神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1

●三渓園の問い合わせ先

三溪園

TEL:045-621-0634

●三渓園の入園料

大人(高校生以上)700円、小人(小・中学生)200円

●三渓園の開園時間

9時~17時(入園は閉園の30分前まで)

三渓園の見頃時期

三渓園の紅葉が彩づき始めるのが10月上旬で、見頃時期が11月下旬から12月中旬にかけて

三渓園周辺の駐車場情報

三渓園

あり/70台/普通車2時間:500円、以降30分毎100円。

コートドール本牧駐車場(24時間対応/有料)

神奈川県横浜市中区本牧三之谷43-7・・・三渓園まで徒歩12分

akippa駐車場(2)(24時間対応/有料)

神奈川県横浜市中区本牧大里町9‐3・・・三渓園まで徒歩8分

三渓園周辺の混雑状況

観光スポットとして年間を通して多くの人が訪れる「三溪園」周辺ですが、秋の紅葉シーズンはさらに混み合いますので、時間に余裕を持ってお出かけになることをオススメします。

三渓園周辺への交通アクセス方法

✅ 公共交通機関(電車)

JR根岸線の根岸駅を下車して市営バス(58・99・101番系統)で約10分、本牧バス停下車、徒歩10分。またはJR東海道線・横須賀線の横浜駅を下車して東口から市営バス(8・148系統)で35分、:三溪園入口バス停で下車し、徒歩5分。

✅ 車を利用した場合

首都高速の本牧ふ頭出入口から国道357号経由3km(約5分)

三渓園へ実際に行った口コミ

まだ秋の少し残る三渓園に行来、イチョウの絨毯を踏みしめながら、ヒンヤリとした空気と日本庭園の景色の美しさは素晴らしく、合掌造りの家の内部がすべて見られたこと、と木々が赤や黄色に彩づいた様子は実に感動的でした。

三渓園周辺のホテル情報

✅ 横浜 ロイヤルホテル(三渓園 から 1.6 km)

〒231-0806 神奈川県横浜市中区本牧町2-319

TEL:045-221-1111

本牧エリアの唯一のホテル

横浜 ロイヤルホテルの詳細はこちら

✅ ホテル フィール(三渓園 から 2.7 km)

〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町184

TEL:045-622-7707

一見入りにくいけれどとても素敵なホテル

ホテル フィールの詳細はこちら

✅ エスカル横浜(三渓園 から 2.9 km)

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町84

TEL:045-681-2141

駅からも中華街にも近いホテルです。

エスカル横浜の詳細はこちら

三渓園周辺の食事・グルメ情報

✅ 抹茶処 望塔亭(三渓園 から 0.1 km)

〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1

TEL:045-621-0634

三渓記念館のロビーに位置しています。

抹茶処 望塔亭(グーグルマップ)

✅ 待春軒(三渓園 から 0.1 km)

〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1 三溪園内

TEL:045-623-9771

風情ある休憩処です。

待春軒(グーグルマップ)

✅ 三溪園茶寮(三渓園 から 0.2 km)

〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1 三溪園内

TEL:045-621-1289

日本人の楽しみ方 抹茶と紅葉

三溪園茶寮(グーグルマップ)

その他、神奈川県の紅葉スポット

●丹沢湖

神奈川の景勝50選に選定されている丹沢湖は、西丹沢の酒匂水系の河内川に造られたダムによって生まれた人造湖で、紅葉が見頃の晩秋には、湖面に映える美しい彩づいた落ち葉が感動的な情景を見せてくれます。

湖の中央に架かる永歳橋からの秋の眺めは格別で、橋のたもとには丹沢湖記念館、隣接して、湖底に水没した地区から民家を移築・復元した三保の家があり、紅葉は11月上旬から色づきはじめて、11月中旬に最盛期を迎えますが、例年の11月中旬には「西丹沢もみじ祭り」が開催されています。

紅葉2020関東10月見頃の神奈川県「丹沢湖」の詳細はこちら

●長谷寺

古刹(天平年間の創建)の長谷寺は、日本最大級の十一面観世音菩薩像のご本尊のは木彫仏があり、四季折々の植物で境内が彩られることから、鎌倉の極楽浄土とも言われ、秋になればカエデやイチョウの木々が見事に彩づく紅葉が見られ、さらにライトアップも行われ、特に妙智池と放生池の周辺では、赤や黄色に彩づいた葉が水面に映し出され、ファンタスティックな情景を楽しむことができます。

紅葉2020関東の見頃スポット神奈川県「長谷寺」の詳細はこちら

●瑞泉寺とその周辺

瑞泉寺は別名を花寺とも呼ばれ、1年を通して四季の花を楽しめ、ウメ、スイセン、サクラ、 ハギ、などが特に有名で、瑞泉寺周辺の谷戸周辺は「紅葉ヶ谷」と呼ばれ、紅葉の名が付く場所になっていて、見頃の晩秋にはモミジ、カエデ、イチョウが赤や黄色に美しく彩づき、瑞泉寺の境内では紅葉のほか、庭園は、夢窓国師作の名園として知られています。

紅葉2020関東の見頃スポット「瑞泉寺」の詳細はこちら