(Javascript of Access analysis (Google Analytics analytics.js / ga.js etc.), please write them after the below ?>. ) */ ?>

「三社参り 東京 2020葛飾区」葛西神社、半田稲荷神社、亀有香取神社めぐり

出典:美しい神社☆再訪したくなる神社~御朱印~

三社参り 東京 2020葛飾区神社めぐり

今回ご案内するのは、「関東地方の都市別・三社参り神社めぐり」東京都・葛飾区の代表される葛西神社、半田稲荷神社、亀有香取神社の三神社へご案内します。

江戸祭ばやし発祥の杜の●葛西神社の御祭神(神社に祀られている神様)は、【経津主神】:刀剣の威力を神格化した神、海上守護・国家鎮護の神・【日本武尊】:難局打開、武運/武徳長久の神・【徳川家康公】:出世の神、天下太平の神様です。

次に葛西 金町 半田の稲荷の●半田稲荷神社の御祭神は、【宇迦之御魂神】:生産の神/五穀豊穣の神・【佐田彦之神】:地の神・【大宮能売神】:宇迦之御魂神を祀る巫女、百貨店の神、市場の産業に繁栄をもたらす市神、愛嬌の神、太玉命の御子神(古語拾遺)を御祭神として祀られています。

続いて三社明神の社として江戸時代より崇敬篤い●亀有香取神社の御祭神は、【経津主神】:刀剣の威力を神格化した神、海上守護、国家鎮護の神・【武甕槌神】:雷神、刀剣の神、弓術の神、武神、軍神、武道と競技の必勝、事業の創始、旅行安全の神様を御祭神として祀られています。

葛西神社(かさいじんじゃ)三社参り

出典:美しい神社☆再訪したくなる神社~御朱印~

葛西神社は、平安時代末期の1185(元暦2)年、領主であった葛西三郎清重の篤信により葛西三十三郷(現葛飾区・江戸川区全域、墨田区・江東区・足立区の一部)の総鎮守として下総国・香取神宮の分霊を勧請し創建されました。

当地金町は葛西御厨の神域にあって、小鮎(のちに小合)・猿俣(猿股・猿ケ又とも、のちに猿町)・飯塚の三郷とともに古来21年ごとに行われた香取神宮宝殿造営の賦役を務めた地域で、その縁は深く、また、伊勢神宮の禰宜で御厨に在住します。

伊勢・香取両神宮の御神税並びに御社殿造営の所役をつかさどった領家口入職の占部氏は、往還の人馬から関銭等も徴収し神宮の用途に充当していたことがわかっています。

降って1590(天正18)年4月、豊臣秀吉から朱印地10石を附せられ、同年8月江戸に入府した徳川家康は当社に古くから伝わる操り人形芝居の神事を上覧、1591(天正19)年11月に朱印地10石を下賜して、江戸時代中期に当社神官であった能勢環が創作した祭り囃子「葛西囃子」は、 現在の東京都およびその周辺の祭り囃子の起源といわれています。

葛西神社の所在地

〒125-0041 東京都葛飾区東金町6-10-5

TEL:03-3607-4560

葛西神社例祭日

9月第三土曜日

葛西神社ご祭神

・経津主神(ふつぬしのかみ)=[別名]斎主神(いわいぬしのかみ)=[別名]伊波比主神(いわいぬしのかみ)

・日本武尊(やまとたけるのみこと)=[別称]倭健命

・徳川家康(とくがわいえやす)公

葛西神社ご利益

?安産祈願

?商売繁盛

?交通安全

?工事安全

?心願成就

?合格祈願

?学業成就

?家内安全

?出世開運

?勝利祈願

?縁切り

?厄除開運

?海上守護

?国家鎮護

?火防守護など

葛西神社へのアクセス

✅ JR常磐線「金町駅」[北口]~徒歩約13分。

✅ 京成金町線「京成金町駅」~徒歩約14分。

葛西神社周辺の駐車場情報

駐車場なし(周辺の有料駐車場を利用)

葛西神社周辺の食事・グルメ情報

✅ そば処 金町そば(金町駅 から 0 km)

〒125-0042 東京都葛飾区金町6金町駅ホーム

TEL:03-5699-9262

JR常磐線の金町駅ホームにある立ち食いそばのお店です。

✅ 田園(金町駅 から 0.1 km)

〒125-0041 東京都葛飾区東金町1-45-2

TEL:03-3608-5052

北口のロータリーの 目の前にある建物にあるカフェ・レストラン。

✅ 不二家 金町店(金町駅 から 0.1 km)

〒125-0041 東京都葛飾区東金町1-45-2

TEL:03-3627-5287

駅前の洋菓子屋レストラン。

年末年始の営業時間、休業日等については、直接店舗にお問い合せください。

半田稲荷神社(はんだいなりじんじゃ)三社参り

出典:うるるの趣味道楽

半田稲荷神社は、711(和銅4)年の創建とされていますが、714(和銅7)年、あるいは永久年間(1113~1117年)の説も存在します。

1747(延享4)年2月の火災によって、多くの什宝記録が焼失したため詳細は不明で、室町時代後期の1455(享徳4)年、古河公方・足利成氏は分倍河原の合戦に際し当社にて戦勝を祈願しており、のちに報賽として社殿などの修造を行ったとされています。

戦勝祈願の願文は社宝とされ、江戸時代の享保年間(1716~1735年)頃から「葛西金町半田の稲荷」と称され疱瘡・麻疹・安産に霊験ありと江戸市民の信仰を集めるようになり、歌舞伎役者や花柳界・魚河岸による講中も結成され、飯塚の夕顔観音・渋江の客人大権現とともに名所のひとつに数えられています。

また明和・安永(1764~1781年)の頃には、願人坊主(同時代の大道芸人)が頭巾や法衣、脚半にいたるまで赤いずくめの扮装で、幟を片手に「葛西金町半田の稲荷、疱瘡も軽い、麻疹も軽い 運授安産 ご守護の神よ」と歌い踊りながら江戸市中を巡ったと伝えられています。

この願人坊主は評判となり、歌舞伎舞踊や長唄、狂言に取り入れられ、浮世絵などにも表現されて1747(延享4)年の火災で焼失した社殿は1749(寛延2)年に再建されたのち、尾州徳川家の立願により1845(弘化2)年に造替され現存しています。

明治維新を迎え、1868(明治元)年の神仏分離令を経て、別当三宝院三十五世住持は復飾し廃寺、当社は1874(明治7)年に、村社に列格して、その後1877(明治10)年・1912(明治45)年に本殿・拝殿・神楽殿の修復が行われ、1945(昭和20)年の空襲では社殿の一部と社務所が被災したが、戦後社殿を修築、社務所を新築しています。

半田稲荷神社の所在地

〒125-0041 東京都葛飾区東金町4-28-22

TEL:03-3607-0413

半田稲荷神社例祭日

4月8日

半田稲荷神社ご祭神

・宇迦之御魂神/倉稲魂命(うかのみたま)

・佐田彦之神(さたひこ)

・大宮能売神/大宮売神/大宮女神(おおみやのめ)

・[別記]大宮姫命/大宮比売命(おおみやひめ)

半田稲荷神社ご利益

?商売繁盛

?五穀豊穣

?家内安全など

半田稲荷神社へのアクセス

✅ JR常磐線「金町駅」[北口]~徒歩約15分。

✅ 京成金町線「京成金町駅」~徒歩約17分。

✅ 京成金町線「柴又駅」~徒歩約33分。

半田稲荷神社周辺の駐車場情報

駐車場なし(周辺の有料駐車場を利用)

半田稲荷神社周辺の食事・グルメ情報

✅ 吉野家 金町北口店(金町駅 から 0 km)

〒125-0041 東京都葛飾区東金町1-22-11

TEL:03-5648-6585

ご存じ、吉野家の牛丼です。

✅ はなの舞 金町北口店(金町駅 から 0 km)

〒125-0041 東京都葛飾区東金町1-22-10

TEL:03-5648-3334

魚とか野菜とかのメニューも大変充実しているチェーンの居酒屋さん。

✅ そば切り ぶんぶく庵(金町駅 から 0 km)

〒125-0041 東京都葛飾区東金町1-22-8

TEL:03-3600-9291

町のそば屋さんです。

年末年始の営業時間、休業日等については、直接店舗にお問い合せください。

亀有香取神社(かめありかとりじんじゃ)三社参り

出典:美しい神社☆再訪したくなる神社~御朱印~

旧亀有村は古くは亀無郷と呼ばれ、当地は葛西御厨(伊勢神宮の荘園)の一部で、領主・葛西三郎清重が、21年毎の式年造営に携わるなど篤く信仰していた香取神宮の分霊を祀った影響から、1276(建治2)年に郷内の守護神として亀有香取神社が創建されました。

葛西氏が衰退したのちは千葉氏・後北条氏らの所領となりましたが、香取信仰は地域に根強く残り、多くの香取社が鎮座していて、亀有香取神社にはのちに武甕槌大神・岐大神が合わせ祀られ、東国三社明神を祀る社となりました。

社殿は1651(慶安4)年・1705(宝永2)年・1827(文政10)年・1860(万延元)年にそれぞれ改築や増築がなされています。

1827(文政10)年造営時の拝殿は、神楽殿として移築され現存していて、1868(明治元)年の神仏分離令を経て旧別当の恵明寺(現・葛飾区亀有3-32-25)と分離し、1872(明治5)年をもって村社に列せられました。

1887(明治20)年に社殿改築が行われており、この際造替された本殿は1967(昭和42)年の現社殿造営時に招魂社社殿へ転用されていて、1899(明治32)年に砂原村の松山稲荷神社が、1904(明治37)年に中之台諏訪神社が、1908(明治41)年に浮洲稲荷神社・神明宮・白山神社・道祖神社の各社が境内へ遷座されました。

亀有香取神社の所在地

〒125-0061 東京都葛飾区亀有3-42-24

TEL:03-3601-1418

亀有香取神社例祭日

9月18日

亀有香取神社ご祭神

・経津主神(ふつぬし)

・[相殿]武甕槌神(たけみかづち)

・[相殿]岐大神(いきおおかみ)

亀有香取神社ご利益

?心願成就

?商売繁盛

?勝利祈願

?縁切り

?厄除開運

?海上守護

?国家鎮護など

亀有香取神社へのアクセス

✅ JR常磐線「亀有駅」[南口]~徒歩約6分。

✅ 京成金町線「京成金町駅」~徒歩約30分。

✅ 東京メトロ千代田線「金町駅」[南口]~徒歩約13分。

亀有香取神社周辺の駐車場情報

駐車場なし(周辺の有料駐車場を利用)

亀有香取神社周辺の食事・グルメ情報

✅ ジョリーパスタ 葛飾新宿店(亀有駅 から 0 km)

東京都葛飾区新宿3-21-11

TEL:03-3826-7180

国道6号沿いにあうパスタ屋さんです。

✅ とらや(亀有駅 から 0.2 km)

〒125-0051 東京都葛飾区新宿4-24-11

TEL:03-3609-9407

下町の定食屋さん。

✅ 木曽路 金町店(亀有駅 から 0.2 km)

〒125-0051 東京都葛飾区新宿4-1-18

TEL:03-5648-2234

水戸街道沿いにある食事処。

年末年始の営業時間、休業日等については、直接店舗にお問い合せください。